吾妻渓谷(長野原町)
 
▲戻る
 
吾妻川は川原湯の先で吾妻渓谷の狭窄部 が約1.5km続いている。天明泥流はこの狭窄部で一時的に堰上げを生じ、天然ダムをつくった。直径十数メートルもの巨岩や家、流木などにより狭窄部に閉塞を生じたためと考えられる。しかし、湛水は数分から長くても10分くらいだったと考えられる。水位が100m近くになった天然ダムは水圧によって破壊され、再び洪水流となって流れ下った。
  
位置図 国土地理院
GoogleMap
関連サイト
■閉じる
この頁は「StereoPhotomaker」を利用して作成しました。
※この頁を見るためにはJAVAが必要です。
空中写真:国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省
■閉じる